我〜GA〜日記

趣味&仕事で描いたイラストを中心に思ったことなど気ままに更新中♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おおかみこどもの雨と雪 を観てきた

yazwo的イチオシ夏休み映画
おおかみこどもの雨と雪』を観てきました。



『デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム』
『ONE PIECE THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』
『時をかける少女』『サマーウォーズ』と
作画ファンと映画ファンの双方が満足できるメジャー級作品を作り続けて
常に結果を残し続けている細田守監督の待望の新作!
観ない訳にはいきません!



サマーウォーズをハリウッド映画とするとおおかみこどもは日本映画ですね。
彼と子供達が人狼である設定意外は奇跡的な出来事や
ファンタジー的な要素はほぼありません。
美しい自然と日常描写、登場人物達の微妙な心情移り変わりの積み重ねで
映画は進んでいきます。

特に少し前まで本当に小さかった子供が、あっという間に成長していく様や
いつまでも子供は子供と思いたい親の気持ち等はホントにリアルで上手に描かれています。
(yazwo自身、子供が『雪』と同年齢なので特に・・・)

『ウルフガイ』等の人狼モノとしても良くできていると感じました。
人狼として生まれた者が人か狼どちらを選択して生きるのかのを
しっかり描いた作品は自分は観た事が無く興味深かったです・・・

見終わって直ぐに「スゲェ面白かった!」と言える映画ではないのですが、
後からジワジワ考えさせられる映画ですね。
観る世代や性別によっても見方が変わる映画だと思いまし、
一見の価値はある映画だと思います。


おおかみこどもの雨と雪 オフィシャルブック 花のようにおおかみこどもの雨と雪 オフィシャルブック 花のように
(2012/07/23)
おおかみこどもの雨と雪」製作委員会

商品詳細を見る


おおかみこどもの雨と雪 絵コンテ 細田守 (ANIMESTYLE ARCHIVE)おおかみこどもの雨と雪 絵コンテ 細田守 (ANIMESTYLE ARCHIVE)
(2012/07/21)
アニメスタイル編集部

商品詳細を見る

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。